保険の見直しを行っております。まずはお気軽にお問い合わせください。 店舗一覧取り扱い商品一覧
名古屋保険見直し

名古屋保険見直し相談所

TEL お問い合わせ 名古屋保険セミナー情報


HOME > 保険コラム > 学資保険のデメリット

学資保険のデメリット

私はファイナンシャルプランナーですが、学資保険を勧めたことは一度もありません。しかしインターネット上では学資保険が宣伝されメリットばかりを発信しています。はっきりと言って学資保険は入るべきでは無いと思います。

なぜそのようにはっきりと言えるのかを簡単に説明します。


■学資保険のデメリット

◎「18年間の拘束」
子供が生まれて満期を迎えるまでおよそ18年間。その間、緊急にお金が必要になってもおろすことができません。またインフレになった場合逃げることもできません。

◎「利回りは高くない」
学資保険の最大のメリットを私はデメリットにしています。学資保険の利回りは「1~1.5%」です。銀行は0.02~0.5%ですので確かに高く感じてしまいます。
日本の麻痺状態です。
じつは金利1.5%なんて全く高くありません。お隣韓国では普通預金で2%以上、中国でも4%以上あります。日本の常識は世界の非常識です。

◎学資ではない
15年前に比べ大学にかかる費用は1.5倍以上になっています。
学資保険の満期金だけでは全く足りません。つまり学資保険の役割を果たしていないのが現状です。

■学資保険のメリット

最後に学資保険のメリットも少しだけ。
現在学資保険に加入していても悲観しなくて大丈夫です!
日本の銀行に貯金しているだけよりもずっとましです。 銀行に比べ金利も高く保障があります。 
学資保険のメリットは以上です。あとは思いつきませんね。



相談員を探す


MENU
  コラム
取り扱い商品一覧
種類
用語集

オススメ「終身保険」ベスト3
名古屋見直しランキング1位 アリコジャパン
積立利率は、年1.85%が最低保証されている。
名古屋見直しランキング2位 ソニー生命
運用によって解約返戻金が変動する。通常の終身保険よりも割安。
名古屋見直しランキング3位 東京海上日動あんしん生命
払込期間中の中途解約金を抑えているので掛け金が割安。

オススメ「医療保険」ベスト3
名古屋見直しランキング1位 損保ジャパンひまわり生命
入院しなければ賭け金が下がる。
名古屋見直しランキング2位 オリックス生命
入院給付日数が七大生活習慣病での入院を120日、それ以外を60日に設定できる
名古屋見直しランキング3位 アフラック
手術給付金の支払対象が広い、公的医療保険の適用範囲とし、約1000種類までカバー。

オススメ「ガン保険」ベスト3
名古屋見直しランキング1位 東京海上日動あんしん生命
がんと診断されたら診断給付金を何度でも受け取れる。2回目の給付金まで2年以上の経過は必要。
名古屋見直しランキング2位 アフラック
通常の通院給付金とは別に、特定治療通院給付金があり、時代に即した保険といえる。
名古屋見直しランキング3位 セコム損保
がん治療にかかる費用の実額を受け取れる。期間が5年で更新になる。

オススメ「学資保険」ベスト2
名古屋見直しランキング1位 ソニー生命
貯蓄性が高く、シンプルでわかりやすい。学資保険の定番商品。
名古屋見直しランキング2位 アフラック
他社にはない、子供が10歳までに掛け金を払い終えるプランを選べる。

オススメ「自動車保険」ベスト3
名古屋見直しランキング1位 東京海上日動
ロードサービスが充実している。事故やトラブルが起きてからサービスを選択するという新たな概念を採用している。
名古屋見直しランキング2位 SBI損保
とにかくやすくてロードサービス充実
名古屋見直しランキング3位 セコム損保
24時間365日対応。さすがのセコム。対応スピーディでロードサービスも充実。



名古屋見直し相談所HOME | このサイトについて | オススメランキング | 取扱店様へ | 広告掲載について | お問い合わせ

当サイトは、お客様にピッタリの商品をご提案できるように努力しております。掲載情報について、何かお気づきの点がありましたら、遠慮なくご連絡ください。
c 2018 名古屋保険見直し相談所 rights reserved.